Blog 英語学習

翻訳する時におきるちょっと面倒なこと。毛玉取りを英語に訳したら?

毛玉違い。

”毛玉クリーナー、毛玉取りって英語でなんていうんだろう?”

寒い季節になって冬服が多くなって何度も着ていると出てくるのが毛玉です。

始めて毛玉クリーナーを買ったのは日本の100均ストアで、おお、こんな便利なものがあるのか、しかも100均で売ってるなんてすごい!(実際300円ぐらいだったかも)と感心したものです。

こちらで、毛玉クリーナを見たのもアメリカのダイソーです。すぐに買って使ってましたが、引っ越し中に無くしてしまいました。

また、ダイソーで買えばいいやと思ってたら、あら、見つからない。

こういう毛玉取りって真剣に探したことがないので、モールやBed bath & beyondなどで見たことないんですよね。

まあ、ちゃんと探してなかったからかもしれませんが。

毛玉取りを英語に翻訳したら…

毛玉取り=Hair removal

とでてきた。これでアマゾン検索したら、うーん、これはもしかして…。

ムダ毛処理ようのシェイバーですね。

Hair Removerはムダ毛処理機

Beamia at-Home IPL Hair Removal for Women and Men Permanent Painless Hair Remover Device

こちらのリムーバーは黒髪と明るい肌にいいようです。肌の色がホワイト、アイボリー、ベージュ、ライトブラウンの方おすすめだそうです。アマゾンベストセラーになっていました。

IPL Hair Removal for Women and Men Permanent Painless Laser Hair Removal System

毛包を眠らせ、毛の再生のサイクルを中断し、結果、永久的な脱毛と永久に滑らかな肌になるそうです。痛みがなく、暖かい光を発し、不快感はごくわずかとのこと。Iplレーザー脱毛システムは、特に初めてのユーザーや、顔やビキニラインなどの穏やかな領域での操作に非常に便利だとのことです。お値段もお手頃で口コミの数が多く、評価もとても高かったです。

レーザー使用後は冷却ジェル肌を冷やそう。

Cooling Gel Use with for Laser Hair Removal Device

レーザー脱毛後に使える冷却ジェルです。肌を冷やして潤いを与えてくれます。また、脱毛器を使用する際に使うとスムーズに滑ってくれて使いやすいようです。肌への刺激が少なく、どんな肌タイプの方にも使用できるとのことです。

ムダ毛処理。今のコロナの状態ではお店に行くのも心配ですし、家庭でできるならやってみたいですね。いちいちワックスやレーザーしにお店に出向くのも面倒ですし、外国だと言葉の壁で勝手も分からないですし。

次に毛玉クリーナーを英語に変換したら…

毛玉クリーナー=Hairball cleanerと出てきました。

うーん、ヘアボールはどちらかというと猫が定期的に胃から吐き出す毛玉のことなんですね~。

そういえば、毛玉って日本語だとどっちでも使いますね。

検索したら案の定、ペット製品が出てきました。

Hairball Cleaner=ヘアボール・クリーナー

猫の吐き出した吐しゃ物を綺麗にしてくれるクリーナーです。

うまく日本語から英語で変換されない時は欲しいものにたどり着くのに時間がかかる時があります。

このクリーナを含めて、下記でご紹介しているスプレーはペットをお持ちの方に大変便利なクリーナーです。

Hairball cleanerは猫が吐く毛玉クリーナー

Nature’S Miracle Advanced Platinum Stain & Odor Remover & Virus Disinfectant

毛玉のシミだけではなく、ペットのおしっこなどの匂い、シミも取ってくれ、ウイルスまで除去してくれます。

Advanced Platinum Stain & Odor Remover

 

Rocco & Roxie Supply Professional Strength Stain and Odor Eliminator

こちらは、猫だけではなく犬などのペットのおしっこなどの匂い、シミも取ってくれます。

天然酵素のバクテリアを使っておしっこの匂いを消します。

塩素フリー、カラーセーフ。お子様にも安全と謳っています。

*freeは自由とかの意味があるのでsmoke-freeだとご自由にお吸いくださいと受け取られるかもしれませんが、この使い方だと、- Free=~なし、~ない、になります。

スモーク無し=禁煙であり、chrorin-freeも~がないという意味になります。なので、塩素フリーは漂白剤なしという意味です。

カラーセーフ=色落ちしないという意味。

Professional Strength Stain and Odor Eliminator

 

セーターにつく毛玉はLintと呼ばれる。

日本でいうセーターなどにつく毛玉はLintになります。

毛玉クリーナーはこちらでは、

Fabric Shaver又はLint Removerと言われる。

Rechargeable Lint Remover

 

取り外し可能な静電散逸ブラシ、とクリーニングブラシが付いて、充電可能なので電池が必要ない。2時間フル充電で60分使い放題。セーターはもちろん、カーテン、カーペット、家庭用家具に使えます。

Battery Operated Fabric Defuzzer/Shaver

 

毛玉の長さによって3段階で変える事ができます。

充電で動くバージョンと電池で動くバージョンがあります。

電池バージョンは$13とお安いですが、Rechargeable=充電可能のバージョンは$30ぐらいします。

持ちてがしっかりしているので、ずっと使ってても疲れません。

Rechargeable Fabric Shaver, Lint Remover Sweater

 

この中で一番小さいけど、100均のよりずっと大きいです。携帯に便利。

3枚刃なので他のよりは力はないです。

充電可能で電池要らず。この中で一番シンプル。

100均の毛玉クリーナーはいちいち電池を取り換えるのが面倒だったので、こだわったのは充電可能ぐらいです。あと、高いのはすごくいい製品なのだろうけど、あまり使用頻度が高くないので、今回は高いのはいいやとMagitecのを選びました。

網目の大きいセーターについていた大きな毛玉は取ってくれないけど、普通サイズの毛玉をどんどんとってくれました。

まとめ

日本で使っていた製品をアメリカで見つけるのって苦労しますよね。

今日の英語

smoke-free=禁煙

chorine-free=漂白剤なし

-Blog, 英語学習
-, , , , ,