英語学習、発音練習にとってもおすすめ!科学・化学系ソングをうたって英語勉強!

英会話
    ~こんな方におすすめ~
  • 楽しく楽に英語を勉強したい人
  • カタカナ、日本語発音から抜け出したい人
  • 英語の授業で恥ずかしくてネイティブっぽく発音できない人
  • 英語が聞き取れない人
  • 英語が喋れないし、練習する相手がいない人
  • ネイティブに自分の英語を理解してもらえない人

[脱日本語英語発音] 英語の歌を歌って発音練習しよう。ついでに英単語を覚えられる!

洋楽は英語発音、英語リズムを習得できる最強の教材で、英語で歌を歌うのは英語学習、英単語を覚えるのに最適です。

英語学習者全員におすすめ!歌で英語発音の練習、リズム習得、英語勉強をしよう!

しかも、英語をしゃべりたいけど、授業などでネイティブの英語発音を人前で発音するのが恥ずかしくてできなかったことってないですか? ずっと日本語英語発音から抜け出せない、という方もいらっしゃるでしょう。

英語サウンドを真似るのは恥ずかしい、けど歌なら恥ずかしくない。

そんなあたなのために、今回は前回よりかなり難しくなりますが、歌われる単語が英語の小学校もしくは中学校の理科や保健の授業に出てくるような単語が入ってる曲を皆さんに紹介したいと思います。

おそらく、一般の英会話では出てこない単語ですが、Sifi映画や医療ドラマ・映画に出てくる単語があるので覚えておいて損はないと思います。

あまり聞きなれない英単語、英語発音、英語口のトレーニング、英語のリズムが学べます。

日本の英語教育では出てこない単語がたくさん出てきます。

The Elements - 元素


元素について歌った曲です。

専門用語はその分野の勉強をしないかぎりお目にかからない単語ですね。

中々英会話の勉強や日本の中学、高校の英語の教科書にはでてこないのではないでしょうか?

この曲なら楽しく学ぶ事できます。

早く言うところが結構難しいので、youtubeの速度を落とす機能を使ってゆっくりめで歌う練習をしてみてください。

出てくる単語自体はそんなに難しくなく、メロディーも聞きやすく私のお気に入りの歌です。

 The Elements  (They Might Be Giants)

出てくる英単語・フレーズ

lyrics ← 歌詞はこちらから。)
Iron : 鉄
Oxygen : 酸素
rust away : 錆びる
ordinary : 普通の
Coal : 石炭
May I introduce you to our friends? : 友達に紹介していいですか?
Neon : ネオン
They either combine to make a chemical compound  : それらを組み合わせて化合物を作る
Stand alone as they are : そのまま独立した
Copper : 銅
Nickel : 二ケル

The Bloodmobile - 血液宅配車

血液循環、免疫、体の成長の仕組みをわかりやすく歌った歌です。

医療系ドラマ・映画に出てくる単語なので覚えておくと便利だと思います。

 The Bloodmobile (They Might Be Giants)

出てくる英単語・フレーズ

Lyrics←歌詞はこちらから

Right Ventricle : 右心室
Left Ventricle : 左心室
Lungs : 肺
Oxygen : 酸素
Digested : 消化された
Tissues : (細胞の)組織
Grocery : 食料品店(スーパー)
Intestine : 腸
White blood : 白血球
Antibodies : 抗体、免疫体
Limb : 手足 Glands : 腺(内分泌腺) 
Infectious : 感染症の
Germ : 細菌
Somebody got to haul out the trash : 誰かがゴミを(トラックなどで)運ばなきゃいけない
Liver : 肝臓
Kidneys : 腎臓
Carbon dioxide : 二酸化炭素
Exhale : 息を吐く
Nutrients : 栄養素
Infection : 感染、感染症
Zinc : 亜鉛
Helium : ヘリウム
formed out of atoms of the one kind : 1種類の原子から形成される
Hydrogen : 水素
Carbon : 炭素
Nitrogen : 窒素

Electric Car - 電気自動車

電気自動車について歌った歌です。

 Electric Car (They Might Be Giants)

出てくる英単語・フレーズ

Lyrics←歌詞はこちらから。
Verdant green : 緑豊かな
Invent a turn : 発明する
Invent a dream : 夢を発明する
take a ride in an electric car : 電気自動車に乗る
How can you deny : どうして否定できる?
take a ride with me : 私とドライブする

Roy G Biv  - 虹の七色

虹色の色の種類の歌です。

虹の色は7色あるぐらいしか覚えてなかったので、英語だと色の順番も覚えられていいですね。

 The Roy G Biv (They Might Be Giants)

出てくる英単語・フレーズ

 Lyrics←歌詞はこちらから
Indigo : 藍色
spells out the whole color spectrum : 全ての色の帯(スペクトラム)を綴る

How Many Planets? - 惑星はいくつある?

太陽系惑星の名前が覚えられます。

How Many Planets?  (They Might Be Giants)

出てくる英単語・フレーズ

Mercury : 水星 Venus : 金星 Earth : 地球 Mars : 火星 Jupiter : 木星 Saturn : 土星 Uranus : 天王星 Neptune : 海王星 Pluto : 冥王星 Eris : エリス(冥王星型天体の1つ)   お笑いのネプチューンさんの名前って海王星(海の神かな?)て言う意味なんですね。

Photosynthesis - 光合成

理科の授業でしか使わなかそうな単語ですが、この歌で光合成の単語を学びました。

Photosynthesis (They Might Be Giants)

出てくる英単語・フレーズ

Lyrics←歌詞はこちらから
Photosynthesis : 光合成
Chlorophyll  : 葉緑素
exposes : 晒す
carbon dioxide : 二酸化炭素
oxygen : 酸素

教材もあるのでもしよかったら試してみて下さい。

歌で英語のリズムと発音を自然に身につけましょう!
¥1,760 (2021/09/24 20:56時点 | Amazon調べ)

まとめ

いかがでしたでしょうか?知っている単語もたくさんあるとは思いますが、発音とリズムを同時に覚えられるので、歌を歌って言語を学ぶのはとても効果的だと思います。

ぜひ試し見てください。

次回は曜日や体の部位、算数で使う単語をご紹介したいと思います。